Author: Hiraku Suzuki

鈴木ヒラク/アーティスト。1978年生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科修了後、シドニー、サンパウロ、ロンドン、ニューヨーク、ベルリンなどの各地で滞在制作を行う。ドローイングを核として、平面/インスタレーション/彫刻/パフォーマンス/映像など多岐に渡る制作を展開。著書に『GENGA』などがある。現在、東京芸術大学大学院美術研究科非常勤講師。
Artwork+Text Essay Wall Posts Signals

Signals#18 Gary Warner

an exploratory exercise with my first-year drawing students at the National Art School in Sydney… outdoors, at a long narrow bitumen-surfaced circulation space between buildings on campus, students were asked to each select a socially-distanced location – their instruction was to stay on that spot and spend time drawing lines…